なにメモ

コンピュータビジョンや機械学習関係の話題を書き綴ると思うブログです。

ヒアリ判定判定サービスの提供開始

昨今話題になっているヒアリの上陸ですが、そもそもそこらへんのアリが、ヒアリかただのアリなのかわかりません。そこでスマホで撮った写真を投稿するだけで判定してくれるサイトをちょっくら作りました。 http://alfredplpl.softether.net/ 金曜日に思いつ…

Intel Euclidのリカバリ方法

Qiitaに書いた記事へのリンクをこっちにも貼っておきます。 ・この記事を読んでわかることIntel Euclid Development Kitの工場出荷状態(?)に戻す方法。 http://qiita.com/alfredplpl/items/fb841e1740f0512bacdf

課題とは何か

課題とは何か。 端的に言えば、「問題」(question)、「問題となること」(problem)、または「やらなきゃいけないこと」(mission, task, work)です。 しかし、誰が誰へいつまでに何のために「やらなきゃいけないこと」なんでしょうか。 実はビジネスなどのシー…

筋電図(EMG)解析入門編

最近、QiitaのPython Advent Calendar 2016に筋電図(EMG)の解析方法を書いたので、こちらにもリンクを貼っておきます。実は中盤以降だけ読むと、EMGの解析方法を凄くシンプルに纏めた真面目な記事なのですが、序盤で筋肉ネタに走りすぎて滑りました。反省…

責任とは何か

責任という言葉はやたら重々しく感じるが、つまるところ、失敗の損害を代替する手段で補填しなければならない義務のことを指しています。 しかし、補填する義務を果たせる範囲なら良いのですが、果たせない場合があります。例えば、生涯年収を超える損害賠償…

オンラインストレージのアップロード速度を比較してみた

(写真:pixabay) 最近、流行り始めているオンラインストレージ。 オンラインストレージ[2](クラウドストレージ)とは、インターネット上からアクセスできるデータ記憶領域のことです。サービスによっては、パソコンやスマホとのデータを自動で同期してく…

アニメ版lainについての現代における考察、高度情報化社会における私

何故、人は、中学生くらいの美少女が出てきて哲学的な話をされると、意味不明な話でも「ふむふむ」とか言って判ったようなフリをしてしまうのか?serial experiments lain(シリアルエクスペリメンツ・レイン)とは、アニメの姿を借りた、視聴者の知ったかぶ…

エンジニアによる街コンレポート

写真:pixabay.com こんにちは、エンジニア(?)のalf++です。 みなさん、恋愛してますか? もちろん僕はしていません。 できるものならばさっさとしたいです。 さて、エンジニアの皆さんは異性との出会いが人生レベルで極端に少ないと思います。というのも…

RとPythonのデータをほぼそのままやりとりする方法(JSON編)

はじめに 画像やWebページ、行動ログなどのデータを分析するときに、前処理はPython、分析はRという人が世の中多いと思います。この処理結果を途中で保存する場合、Pythonであればpickleモジュール、Rであればsave関数を使うと思いますが、この場合、Python…

早慶よりも狙い目!?東大ボーイを彼氏にすべき理由

昔から不動の人気を博している「慶應ボーイ」と「ワセ男」。確かに良い男は多いけど、他の大学の男の子はどうなの!? 実は今狙い目なのが東京大学の男の子通称「東大ボーイ」。モテモテ慶應ボーイより、ガッツあるワセ男より、東大ボーイを彼氏にする理由を…

センター試験をやったことがない俺が、解答の傾向を統計的に分析してみた

はじめに 2chまとめサイトである暇人速報を見ていたら、センター試験の解答を統計的に予測してみようという大胆なスレッド[1]がありました。そのスレッドでは、id:zFTNNFUn0さんがすごくがんばって分析していました。ですが、その分析が若干荒いように感じた…

【ラボ畜おすすめ】Nexus7という名のノートパソコン(周辺機器込み約3万円1kg)

Kindleで電子書籍を読んだり、Google Chromeでネットをやるのに最適なNexus7。 さらには300gぐらいの重さで、という軽さもあり、日々持ち歩いています。 ただ、ノートパソコンとNexus7を同時に持ち歩くと、正直邪魔だし、重いしでいいことがありません。 そ…

Random Forestで計算できる特徴量の重要度

1.背景とかRandom Forest[1]とは、ランダムさがもつ利点を活用し、大量に作った決定木を効率よく学習させるという機械学習手法の一種である。SVMなどの既存の手法に比べて、特徴量の重要度が学習とともに計算できること、学習が早いこと、過学習が起きにく…

今日から始めるデータサイエンス はじめに

はじめに 昨今、新聞などで見られるビッグデータという記事。それと同時にチラッと見えるデータサイエンス(データ科学)とかデータサイエンティストとか。これらの話を利益とかあまり知らない学生の視点から説明していく一連の日記を書いてみます。今後はR…

R言語の手軽な連想配列(ハッシュ)のようなもの

Rには連想配列(ハッシュ)のパッケージ{hash}がありますが、もっと手軽なものを見つけました。リストを使う方法です。

Bag-of-Featuresの実装

Bag-of-Featuresが必要になったものの、OpenCVではPython用に実装されていないという悲しい現実が待ち受けていたので実装しました。(ちなみにコーディングスタイルはJavaです。) ベクトルの量子化にK-meansを使う一般的なものはこちらです。 This is a class…

【移植した過去記事】OpenCV 2.2での画像の貼り付けとアルファチャネルへの対応

OpenCV 2.2での画像の貼り付けは以下のとおり。 OpenCV: paste a image 実はチートシートにもほぼ同じ内容が書いてあったりする。(行列操作の例3参照)http://opencv.jp/opencv-2.2/opencv_cheatsheet.pdfソースの内容は1.貼りつけたい領域をRectクラスで…

【移植した過去記事】Windows7(64bit版)のKinectインストール方法(OpenNI)

Kinectを64bit版のWindows7で使おうとしたら、 とてもインストールが面倒だったので、手順を残しておこうと思う。 このインストールは以下のソフトを使った。 ※インストールにはすべて32bit版を使った。 バージョン ソフト名 備考 1.1.0.41 OpenNI(unstabled…

ブログ、ことはじめ

はてなに移ってからあまり時間が立ってないので、まだ技術的記事がありません。 過去に別のブログに書いたコンピュータビジョンや機械学習関係の話題を少しずつ移植していこうと考えています。 今後も研究や開発している中で気づいた技術的話題かとりとめの…